anoyetta の開発記録

主にFFXIVとかACTとか。開発に関することやたまに趣味のことも書くかもしれない。

anoyetta のゲーミングデバイス

お題「わたしのゲーミングデバイス」
twitter.com

はじめに

テーマは「普通」です。
まとめでも触れますがこだわりがあって「普通」にしています。「普通」がこだわり。
普通なのに変な人。

無線へのこだわり

線が嫌いです。邪魔です。掃除しにくいです。
自宅のゲーム環境はPC本体、モニタと居場所が離れているため有線だと届かなかったりします。
そんなわけでとにかく無線です。遅延?知らん。
わたしは補助輪の支援を常に受けているのでそもそもの反応が早いのでデバイスの遅延を気にする必要がないと思っています。
全然別の部分で短縮されているということです。

マウス




3つ使っています。上から順番に、ゲーム用、仕事用、お出かけ用 です。
ええ、ロジクールが大好きです。だって入手性がいいから、弾数が多いから。普通がいいんです。

G603

お気に入りです。やはりメインマウスは IE3.0互換*1 がいいです。握りやすい、疲れにくい。
デザイン的には上位モデルの G703 のほうが良いですが電池の持ちが短いです。実用をとって G603 にしています。

MX Master 2S

サイドのホイールが便利かなと思って買ってしまったので使っている。惰性です…
仕事用も G603 でいいかなと思っています。
ホイールとかサイドボタンなどについては後述します。

G304

優秀。軽い、小さい、高精度、電池長持ち と優等生です。主力になれる。
IE3.0互換形状だったら君と結婚していた。

サイドボタンとかサイドホイールとか

全く使わないです。進む、戻るすら押しません。マウスのボタンは3つでいい。
なぜならば、多ボタンは「普通」じゃないから。
サイドホイールは便利かなと思って買ってみましたがやっぱり触らない。要らんかった。
サイドボタンもどうせ押さないから取ってほしいとすら思う。

キーボード


FILCO Majestouch 日本語108キーフルサイズ の 茶軸 です。
メカニカルかつ余計なキーが付いておらず無線というとこれしか選択肢がなかったからです。仕事用、自宅用と2台使っています。
茶軸を使っていますが赤軸のほうが良かったかなーとちょっと後悔しています。

ほんとうに使いやすいもの

英語キーボードで Ctrl と CapsLock を入れ替えて使うのがベストだと思っています。タイピングにあたって最も合理的な配置だと思います。
しかしながら「普通」のポリシーがあるので使えません。私のように変なポリシーを持っていないかたには…
FILCO Majestouch Convertible 2 赤軸・フルサイズ・英語 US ASCII
をオススメします。

ゲームパッド

わたしはパッド派です。


XBOXのパッドを使っています。しかしトリガーのストロークが長いため
www.amazon.com
これを取り付けています。
取り付けただけだとトリガーが浅くなってしまい反応しなくなります。そこは Steam の BigPicture でトリガーの感度を半分にして対応しています。

これ使えばいいんじゃね?

Xbox Elite ワイヤレス コントローラー

Xbox Elite ワイヤレス コントローラー


ええ、そのとおりです。でもぼちぼち次世代モデルがでるというウワサがあるので待っています。

ヘッドセット

もともとVCをしなかったので持っていませんでした。
最近VCを使うようになり購入しました。そして最近の買い物ベスト3に入るほど気に入っています。

SteelSeries Arctis 7

そもそも無線の選択肢が少ないのですが、これを勧められて視聴してみてビックリしました。
まず付け心地が最高です。

  • イヤーパッドが airweave なので圧倒的に耳あたりがよい
  • スキーゴーグルヘッドバンド も地味だけども高い効果を生んでいる

ヘッドフォンすると頭が痛くなるんですわ。正直なところ Arctis 7 でも痛くはなります。
でも痛くなるまでの時間が長いですし痛くなってもガマンできる程度です。他の製品だとそうはいかない。
サウンドについては当初は感動しましたがだんだん薄れてきました。しかし価格や無線という少ない選択肢の中ではベストだと言い切れます。
デザインもいいですし。
「VC始めよー、初めてヘッドセット買います」
という人には絶対に Arctis シリーズ をオススメします。

サウンド

サウンドについてはいずれ個別の記事を書こうと思っているのでさらりといきます。

  • Sound Blaster Z
  • テレビ用のいわゆるサラウンドバー
  • TTS専用の小型スピーカー

という構成です。ポピュラーな感じですが3つ目の小型スピーカーがポイントです。
TTSの通知は優先度が高いです。よりクリアに聞こえる必要がある。
というわけで、TTSYukkuriの設定で補助輪系の通知はメインのサラウンドバーからは出さずに専用の小型スピーカーで再生させています。
若干クリアかなぁ程度です…

その他

内緒。「普通」をテーマにしたおかしなこだわりが随所にありますがそれはまたの機会に。

まとめ

いかがでしたか?「普通」がテーマです。
余計な機能やボタン、高価・高機能、希少なもの は使いません。

システムエンジニアは自分のPC以外もよく触ります。
そのときに「多ボタンマウスじゃないと」「マクロキーがないと」「キーボードの配列が」という理由で最大のパフォーマンスを出せなくなるのが嫌なのです。したがって普段から高品質なものは使用しても特別に高機能なものは使用しないようにしています。
これはソフトウェアにおいても同様です。わたしはランチャーなどのユーティリティも一切使いません。なぜならば…前述の理由と同じです。
ああ、自分で作ったソフトウェアは自分の一部ですのでユーティリティに入りません。
また故障時にもすぐに戦線に復帰したいので入手性の悪いものも使いません。

これがわたしの「普通」へのこだわりです。
結果はすごく普通なのですがこだわりはかなり変態的だと思っています…。あまり他人に理解されない。

*1:IntelliMouse Explorer 3.0 というマイクロソフトが出していたマウスのベストセラー